東京都国分寺市の軟式野球(草野球)系チーム = マドワーズ = MADOWARS BASEBALL CLUB

4月21日(日) けやき 公式戦一回戦

9:10~10:35 1 2 3
スーパーフィーバーズ 1 1 4 6
マドワーズ 5 2 X 7

大会規定1時間20分を過ぎたため3回裏攻撃途中で試合終了

(投手) 加藤
(安打) 長日部②、谷川②、須藤②

 '雨中の決戦'となった1回戦でした。

 前夜、初戦位は勝ちに行きたいと前年の打率と出塁率データを元にデータ作戦を立てました。最近部員が多くなったので誰に試合出てもらうか人選に悩みます(嬉し!)。夜明けまで眠れず、雨が無いことを確認してウトっとすると小林君から携帯電話。
「今日やりますかね?」
「えーっ?雨ーっつ?」
それからは電話しまくり。

 1、2球毎にボールを取り替え、何とかやったという感じ。普段は好投手も雨で四苦八苦。内野もゴロを捌くのは大変でした。毎回得点のまさに泥沼合戦となりました。

(この試合の勝因)
・ピッチャー加藤くんの頑張り、初回の見事なダブルプレー
・マドワーズ全員の選球眼
・ゴロを打つことに徹した
 ですが!#2は主将の挙げる勝因のなかでこれが一番の ファインプレーだったと思います!
・「1回裏、相手チーム投手にロージンを貸そうとした審判員に、不公平だから2回表からにしてくれとクレームを出した主将。(この回に5点も取ってしまった)」
 この申し出を聞いていたわたしは「これはまったくその通りだ!」と思いました。
(事実主審も受け入れてくれましたし..。) 
 みなさんいかがでしょうか?
(#10)一部(#2)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 4月21日(日) けやき 公式戦一回戦

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://i-hrm.jp/mt/mt-tb.cgi/86

 [ sponsor link ]