東京都国分寺市の軟式野球(草野球)系チーム = マドワーズ = MADOWARS BASEBALL CLUB

12月18日(日) 三芳グランド 練習試合

10:10~12:10 1 2 3 4 5 6 7
マドワーズ 0 1 4 1 2 0 0 8
ダイナソーズ 1 1 0 1 0 2 2 7


(投手) 福池(4)→長日部(22/3)→加藤(1/3
(安打) 樋田③、小林、須藤③、神長
(二塁打) 向井、福池
(三塁打) 向井
(本塁打) 加藤

 前日の忘年会終了後の#7氏の所沢天気予報によると、この日の最高気温は3度!!当日の朝は風も強く、どうなることやらと思いながらグランドに向かいました。
 この試合で特筆すべきは三浦さん渡辺さんの女性お二人の試合参加です。活躍ぶりは後程コメントさせていただきます。

 さて、2年ぶりとなったD's戦、本年度かなり低調ぎみのM'sがどのような戦いができるか、楽しみでした。
 しかし初回M'sの攻撃、期待の上位打線が簡単に3人で攻撃終了となりいやなムード。その裏、2アウト後のフォアボールで盗塁された後、クリーンヒットを打たれ、簡単に1点を取られてしまいました。
 2回表、今年打率1割台だったM井さんが本来の当たりの2ベースを放ち、これを清水さんのファーストゴロ相手エラーにも助けられ、1点を返しました。がその裏、またまたフォアボールを足がかりに連続ヒットを打たれ、1点を献上。なにか、このあたりは後手後手といった感じでしたが、3回以降打線が(少し)爆発し、5回までに8得点。

 楽勝かなと思いきや、このまま終わらないのが今年のM'sの特徴。

 いつものパターンで追い上げられ、最終回は2アウト満塁、一打サヨナラの場面で、エース加藤くんにこの試合を託しました。結果はサードゴロで無事、事なきを得ましたが#2的には最終回の場面は負けを覚悟しましたよ、ホントに。
 ま、試合的には非常にスリリングな試合となり、面白かったのですが、やはり課題はピッチャー陣と、ダメ押しがとれず尻すぼみになる攻撃パターンでしょうか。

 ところで、女性陣お二人ですが、活躍しましたねー。景さんの相手男子ピッチャーから打ったファーストゴロ、いいあたりでした。夏さんのセカンド盗塁のキャッチャーからの送球カバーもナイスキャッチでした。

 そんなこんなで寒いなか、遠くまで行ってやった試合でしたが、とっても面白かったです。また来年もよろしくお願い致します。(D'sさん、それからM'sの皆さんも。)
(#2)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 12月18日(日) 三芳グランド 練習試合

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://i-hrm.jp/mt/mt-tb.cgi/52

 [ sponsor link ]