東京都国分寺市の軟式野球(草野球)系チーム = マドワーズ = MADOWARS BASEBALL CLUB

2004

13:10~14:45 1 2 3 4 5 6 7
エースハンターズ 0 0 0 1 0 1 0 2
マドワーズ・K+ 0 0 2 0 0 0 1x 3


(投手) 北村(2)→松見(2)→阿部(2)→加藤(1)
(安打) 阿部②、大高、加藤、福池②、北村
(三塁打) 大西

 久しぶりのエースハンターズ戦。
 2回ずつ交代したどの投手も、タマが走り予想外の投手戦。最終回、ランナー2人置いてショート神長が横っ跳びで好捕したファインプレーが、その裏、大西の3塁打を誘ったのが勝因と言っても良いのでは。
 ダブルヘッダー第一試合とはうって変わっていい試合だった。
(主将)

10:40~12:15 1 2 3 4
マドワーズ・K+ 0 1 0 1 2
武蔵野美大教職員チーム 4 5 1 8 18

(ダブルヘッダー2試合目の時間が近づいたため、
4回にて終了させていただきました。)

(投手) 大高(3)→神長(2/3)→加藤(1/3
(安打) 大西②、阿部、加藤、神長
(二塁打) 向井 

 「朝まで雨天の予想が、一転快晴!昨夜の嵐がたたって、集合したのは、谷川、加藤、須藤、向井の4名のみ!オイッ!」
(マネジャー講評)

 1時間遅れた試合開始時刻にメンバーが揃ってなく、先方から一人助っ人を借りての試合開始。これでは、気力が出ないのも致し方無し。
 それでも先発した大高君の投球は良かったのに滅多打ち。やっぱり現役学生さんのパワーは凄い。ぼこぼこ湿ったグラウンドで仮にエラーが無かったとしても凄い完敗。

 都心で観測史上初の風速40.2メートル、12月というのに気温25度、そのためあれほどの大雨でも野球ができる状況に。点差もさること乍ら、そのことも記憶に残る試合だった。
(主将談)

 いやー、このチームには中途半端な状態では勝てませぬぞ。
(#2談)

14:52~16:30 1 2 3 4 5 6
マドワーズ 0 0 0 1 0 1 2
スーパーフィーバーズ 0 1 0 0 0 2x 3

(暗くなったので6回、1アウト2,3塁の特別ルール)

(投手) 加藤(6)
(安打) 小林②、須藤、樋田
(二塁打) 福池

 決勝ですー。

 すごくいい試合でした!ていうかものすごくいい試合でした。加藤くんナイスピッチング!1部レベルと言ってもいい出来だったんじゃないすか?最後のヒットもまーしょうがないですよ。
 でも本人曰く7回はもたないと(笑)...って笑いごとじゃないので、このシーズンオフはしっかり走りこんでおいてください。(アンド節制も)
(私は走り込みはせず、休養することにします。節制もしません。)

 打つ方は小林さんやっとここに来てあたりが戻ってきたって感じでした。やっぱり○庄バットですかね。
(私も○庄バットに戻してみようかと思っています。)
 若者2人の活躍も大きかったですね。あ、それから忘れちゃいけないのが敢闘賞の樋田さん。相変わらず攻守にシブイ働きをしていただいてます。

 でも結局今大会のM'sの特徴であるチームワークがやはりよかったのだと思います。全員の力ですな。
 準決勝、決勝をやり、1部の試合を観て感じたことは...超しんどい。1試合が、いままでの2倍くらい体力と気をつかう気がするのは私だけ?体がもちませーん。来年の春はどうなることやら...。(今日見てた2チームと当たらないことを祈ります)

 ま、それはそれとして、準優勝はすごーーーーーーーーい!上出来です。ケガをされた方、このオフにごゆっくり静養なさってくださいませ。ってまだシーズンは終わってないですね。 もうちょい野球、やりましょう。ではみなさま、ダブルヘッダーお疲れさまでした!
(#2)

10:40~12:10 1 2 3 4 5 6 7
オクトパス 0 2 0 0 0 0 1 3
マドワーズ 0 0 1 1 0 0 2x 4


(投手) 福井(6)→加藤(1)
(安打) 樋田②、坂本、神長、小林
(二塁打) 谷川 

 公式戦準決勝です。オクトパスさんとは3回目なんですね。3度目の正直ということで...。まあでもほんとに紙一重です。

 私、キャッチャー的には福井くんが前2試合の調子で、相手打線にどれくらい通用するかが楽しみだったんですけど、この日の調子はもうひとつでした。フォアボール4つは福井くんにしてはやはり多い。逆に言うと、調子悪いなりにも、よくここまで抑えたもんだと思いました。腰、じっくり直してくださいねー。
 スコアをよーく見てて気がついたんですが、この試合のM'sの得点は、全部2塁へのスチールをした人がホームにまで帰ってきてるんですね。いや~、地道な得点のあげ方をしました。やりますな~。あ、主将の2ベース...よかったです。

 これでこの日、ダブルヘッダーをやることになりました。お昼はCOCOSで食べました。(試合に関係なし)さて、決勝戦やいかに?
(#2)

9:10~10:00 1 2 3
マドワーズ 11 2 0 13
ブラックソックス 0 0 0 0

(3回コールドゲーム)

(投手) 福井(3)
(安打) 樋田②、小林、坂本、向井、福池
(二塁打) 谷川

 公式戦準々決勝でした。

 点差はつきましたがM'sのヒット数は内野安打を除くと4本です。相手チームのフォアボールとエラーで楽をさせてもらいました。がしかし、1回の主将の走者一掃となる3点タイムリーが大きかったと思います。
 あれっ?前回のコメントと同じですね。
(失礼、コピーしました。m(__)m )
ていうか、ほんとに前回の試合と同じ展開だったので...。
 そして...またまた福井くんの3回を9人で終えるパーフェクトピッチング!パパコールが効いたかな?

 さて、準決勝の相手はどこになったのでしょう?現時点では私は知りませんが、○クトパスさん勝ったのかな。こんどからはほんとに強い相手になりますね。心して準決勝に臨みましょう!ではまた来週!
(#2)

14:30~15:30 1 2 3
マドワーズ 8 7 0 15
スカイヤーズ 0 1 0 1

(3回コールドゲーム)

(投手) 福井(2)→加藤(1)
(安打) 神長、福池
(二塁打) 谷川、加藤

 公式戦2回戦です。

 点差はつきましたがM'sのヒット数は4本です。相手チームのフォアボールとエラーで楽をさせてもらいました。がしかし、1回の主将の2点タイムリーが大きかったと思います。あれで流れがM'sにきましたね。
 そして...またまた福井くんのナイスピッチング!ナックルボーラー並の変化球です。(一度私もどんなもんか打ってみたいです。)守備のリズムもよくなるし、いいですねぇ~。

 さて、次の対戦相手ですが、今日見てた感じでは相手のピッチャー、なかなか良さそうでした。当然ですが対戦相手は強くなってきますので、気を引き締めて次の試合に臨みましょう!
(#2)

12:50~14:25 1 2 3 4 5 6
マドワーズ 4 2 0 0 1 0 7
西東京警察病院 1 0 0 0 0 2 3


(投手) 福井
(安打) 小林、北村、神長、樋田
(二塁打) 小林②、向井、神長
(三塁打) 向井、福井

 秋の公式戦第1回戦です。(実際には1回戦は不戦勝なので2回戦)主将も言われたとおり前2回の試合があまりにも強すぎるチームだったので心理的には楽だったように思います。

 前半の6点でかなり余裕をもって試合ができました。福井くんのピッチングは安定感抜群で一昨年の調子復活って感じでした。(無四球です)
 守備面では最初のサードゴロでどうなることかと思った神長くんも完治してない指でよく守ってくれたと思います。(北海道行きダメ押し(!?)のツーベースも出ました)

 攻撃面ではなんといっても主砲小林さんの2本のツーベースでしょう。次の試合も期待してます。向井さん、福井くんのスリーベースもすごかったです。

 そして何より...まねいじゃーのおっしゃるように永遠のライパチ様がいらっしゃらなければ今回のM'sの勝利もありませんでした。感謝感謝です。
(みなさん、金曜日はトーチュウを買って映画欄を読みましょう!!(宣伝!))

お後がよろしいようで...。ではみなさん、今度の試合もがんばりましょう!
(#2)

13:05~16:00 1 2 3 4 5 6
マドワーズ 1 0 0 0 0 0 1
富士吉田市役所 1 0 4 3 3 2x 13

(雨天6回コールドゲーム)

(投手) 加藤(5)
(安打) 坂本、須藤、樋田
(二塁打) 神長② 

 合宿VS市役所チームシリーズ第4戦。今年は富士吉田市役所さんチームにお相手をしていただきました。
(ちなみにご存じだとは思いますが整理しますと、第1戦、第2戦=塩山市役所チーム 第3戦=竜王町役場チームです。)

 え~感想としては、久々にやっちゃったって感じの試合でした。M見さん、急に来るから調子狂っちゃいましたよ~(冗談冗談(笑))

 ま、でも実力は相手チームのほうが3枚くらい上だったと思いますので仕方ないと思います。加藤くんも私もボール握ったの1ヶ月以上ぶりでしたし...。(その他の方もいらっしゃるかと思いますが..)ちなみにスコアを見るとM'sのエラーは7つでした。(トホホ...)
 そんななか1人気を吐いたのが、北海道行きを決める(!?)2本のツーベースヒットを放った神長くんでした。神長くん、今年の秋は○スキノで豪遊してきてください。

 内容については合宿夜の部で出尽くしたと思いますので、ここでは詳細については割愛させていただきます。
 秋の大会ももうすぐですし、この試合の経験を次のゲームで生かしましょう!この試合の借りは○分寺市役所チームで返すぞ!(って同じようなセリフ、どっかで書きましたけど)

 最後にもし富士吉田市役所さんチームの方で、このHPをご覧になられた方、せっかくお相手をしていただいたのにいい試合ができなくて申し訳ありませんでした。
 また、たくさん地ビールなどいただきましてありがとうございました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。
(#2)

15:20~16:50 1 2 3 4 5 6 7
EBIROBA 0 0 4 0 2 0 0 6
マドワーズ 0 0 0 0 0 0 0 0


(投手) 加藤(4)→福井(2)
(安打) 谷川、小林 

 相手は全員が若いチーム。相手チームピッチャーの軟投、ストライクゾーンぎりぎりの
制球にてこずった。小フライ、内野ゴロ、三振の連続。こちらランナー2人出ただけ。
 3回表、フォアボールとデットボールに続く、2アウトからの4、5、7番の左翼への連続安打が大きかった。
 完敗だったが、軽い緊張も維持しながら珍しく7回までフルに試合ができた。決勝進出できず残念!3位で少々ホッ
(マネジャー講評)

15:35~17:00 1 2 3 4 5 6
エースハンターズ 0 0 0 0 0 3 3
マドワーズ合同 1 1 2 0 0 0 4


(投手) 福井(6)
(安打) 坂本②、樋田、大高
(二塁打) 竹之本

 欠席者が多いため、合同チームを編成。
 スタメンが、ピッチャー大高、キャッチャー安部、ファースト坂本、セカンド大西、サード木山、ショート樋田、レフト須藤、センター向井、ライト竹之本、(ベンチ神長、清水、谷川、來戸M)という変則。
 若手選手が、6-4-3、5-4-3のダブルプレーや、2盗捕殺、4つのフォースアウトなど、ナイスプレーを見せてくれた。
 ロートルは坂本さんの2安打がニュース。
(マネジャー講評)

9:15~10:40 1 2 3 4 5 6 7
アパッチ野球軍 0 0 0 1 0 0 0 1
マドワーズ 0 4 0 0 0 0 X 4


(投手) 加藤(7)
(安打) 小林、須藤、福池②
(二塁打) 樋田、向井

 ナイスゲーム!(まねいじゃー'スコアラー後記'より)暑かったですが、ほんとにおっしゃるとおりナイスゲームでした。

 本日の試合の勝因は・・・(#2の独断による)
1.M'sのエースは俺だ的な加藤くんのナイスピッチング!
2.須藤くんの北海道行く前にわざわざ来たよ的な執念のタイムリーサードゴロ!
3.樋田さんのバントだけじゃないよ的な走者一掃2ベース。
4.堅い外野手の守り。(いや、内野手もね。)
5.チーム全員の雰囲気。

 いや~、ここまできたら上出来でしょう。なんといってもベスト4ですからね。準決勝は意識せずにいままでどおりやりましょう。
 こんなとこでいいでしょうか?
(#2)

14:45~16:03 1 2 3 4 5
JRシステムB 0 0 0 0 0 0
マドワーズ 0 1 0 0 6x 7

(5回コールド)

(投手) 北村(5)
(安打) 向井②、北村、小林、坂本 

 公式戦の3回戦でした。暑さも前日ほどは暑くなく助かりました。

 この試合はやはり監督北村さんの1ヒットピッチングのナイスピッチングにつきるでしょう。それとサード神長くんのファインプレー!(でも手元がすべった悪送球も2つ。ま、ご愛敬ですね。)
 点差はつきましたがスコアを見てみるとあんまりよろこんでばかりもいられませぬぞ。(どういう口調?) 2回の得点も相手のエラーだし、5回の得点もタイムリーで入った得点は1点ですので。(あとはフォアボールと相手のエラー)
 ここはひとつ気を引き締めて行かないと、もうぼちぼち元2部チームとの対戦ということになるでしょうから。

でも雰囲気は断然マドワーズのものって感じでした。皆さんお疲れさまでした。 あ、あと皆さん、忘れ物にはくれぐれも注意しましょう。(#2反省)
(#2)

15:20~16:50 1 2 3 4 5
マドワーズ 0 0 0 0 0 0
エースハンターズ 3 1 3 9 X 16


(投手) 北村(3)→糸井川(0)→谷川(1)

 スコア(ヒット数)は時間の関係上まだ整理できてません。コメントは後日主将よりいただきたいと思います。ていうかこのスコアがすべてを物語る?
 いましばらくお待ちくださいませ。
(#2)

14:50~16:30 1 2 3 4 5 6 7 H
マドワーズ 0 2 0 0 4 0 0 6 5
コンボイ 1 0 1 0 0 0 0 2 6


(投手) 林(7)
(安打) 向井、林
(二塁打) 福池、坂本、小林 

 公式戦2回戦。なんとか雨は持ちこたえました。

 またまたいい試合でした。またまた林くんのナイスピッチング!(無四球!)ですが、上のヒット数を見て何か分かります?相手チームよりヒット数が少ない!
 違いはフォアボールの数です。マドワーズ林くんのフォアボールはゼロ!逆にマドワーズがもらった四死球はなんと11!
 やはりピッチャーのコントロールは重要だってことです。だって16本ヒット打ったのと同じことですからね。
 #24神長くんの超~ファインプレー、すごかったです。試合後の親睦会もかなりの盛り上がりでしたし...。

 なかなかいい感じじゃないでしょうか。この調子で3回戦もがんばりたいです。みなさんお疲れさまでした。
(#2)

14:45~15:45 1 2 3 4 5
ドリンクS 0 0 0 0 0 0
マドワーズ 1 5 0 1 X 7

(5回コールド)

(投手) 林(5)
(安打) 樋田②、福池、小林
(二塁打) 向井、谷川

 今年の公式戦第1回戦です。(というかM's今年初の試合!)

 なんという理想的な試合なのでしょう。天気もよかったし...。
 MVPはもちろんナイスピッチングの林くん!敢闘賞は3打点タイムリーヒットの谷川さん。(誰か異論あります?)
 福井くんもカムバックで以前のM'sの雰囲気が帰ってきました。めでたしめでたし。

また2回戦に向けてがんばりましょう!みなさんお疲れさまでした!
(#2)

 [ sponsor link ]